Techonrati
Technorati search

» リンクしているブログ

[« 前の製品へ] [次の製品へ »]

ガイガー計数管(J408γ)

| コメント(0) | トラックバック(0)
J408gama.jpg
価格:2,000円(税込 2,160円)

このガイガー計数管(J408γ)は1966年に中華人民共和国で製造され、この国の核開発に大きく貢献したモデルと考えられる。

サイズは直径23mm、全長は215mmにも及ぶ大型管で、大型であることは即ち高感度であることになる

  • 起始電圧:285~340V
  • 最小坪区:80V
  • 最大坪斜:0.125%/V
  • 標準動作電圧:400V
  • 本底放射:80回/分
  • 動作温度: -40~+50℃
  • 探測射線:γ


関連製品:

ガイガー計数管用のアルミ・パイプ・ケース



ケース付け3V-400V昇圧電源(新版)
参考回路図:
diy_geiger_counter_annotated.jpg




ロシア製の「SBM-20」 と 「J408γ」の推奨動作条件が近かったので SBM-20×2、J408×1で同時駆動させる実験。感度は「SBM-20」の3倍ぐらいです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.nissin-tech.com/kanri/mt-tb.cgi/175

コメントする