Techonrati
Technorati search

» リンクしているブログ

[« 前の製品へ] [次の製品へ »]

256MB/1GB NAND Flashにアップデート、WinCE6.0R3/Androidにも対応
micro2440a70-mid.jpg
256MB NAND搭載版 価格:28,400円(税込 30,670円)


1GB NAND搭載版 価格:29,300円(税込 31,640円)


Linux/Android/WinCE6.0R3マニュアル
  • ARM920Tコアを採用したサムソン(SAMSUNG)社のS3C2440A、周波数400MHz、最高周波数533MHz。
  • Linux 2.6.32を書き込み済み、Android/WinCEも対応する
  • 10/100Base-T Ethernet(DM9000)
  • 256MBまたは1GB NAND Flash, 2MB NOR Flash
  • 液晶(LCD)コントロール, 最大1024X768 TFT液晶
  • CMOSカメラのI/F
  • オーディオの入出力I/F
  • USB1.1 ホスト/ スレーブ
  • MMC・SDメモリカードのソケット
  • 豊富なインターフェース:SCI 3ch, RTC, I2C, AD, PWM, GPIO, 拡張バス
  • 使いやすい7インチのタッチパネル付けの液晶、解像度は800(W)*480(H)
  • 付属品:5V/2A電源アダプタ、RS232ケーブルなど

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.nissin-tech.com/kanri/mt-tb.cgi/8

コメント(2)

このmicro2440SDKにて動画表示を行いたいのですが可能ですか?
もし可能なら、どのようなソフトを使用するのが良いでしょうか?
DirectFBとMPlayer(またはDFBSeeなど)の組み合わせなど、何か推薦例がありましたらお教えください。
また、これらをLinux上にインストールした状態での販売が可能かどうかもお教えください。
よろしくお願いいたします。

コメントする